株式会社ライト お問い合わせ
HOME システム機器 資材商品 各種カード 会社概要 採用情報 商品のご注文
HOME >> システム機器 >> お渡しくん24
システム機器
お渡しくん24
一点チェック・一客管理・閉店後の自動引渡しと3役。店内業務の大幅なコストダウンが実現できます。
ライト“お渡しくん24”はクリーニングの仕上げ品をバーコードチェックによるコンピュータ処理で自動的に一客管理しお渡しするシステムです。
店内管理、お渡し業務の正確さ、迅速さが飛躍的に向上。さらに自動無人お渡しシステムを設置でお店のサービスが多彩になります。
導入のメリット   利用方法イメージ   機器構成と機器の役割
導入のメリット
24時間、年中無休のサービス店舗作りができます。(機会損失をなくし、お客様にいつでもご利用していただけます。)
お渡し作業の軽減と工場の組合せ作業の省略(人件費の削減
会員カード一枚で迅速な受け渡し(自動引取り、無人BOX、レジ共有)
仕上がり品バーコードを読んで、投入すれば、一客ごとに組み合わせ
引き取りの遅い品物は、一客ごと、日付順、番号順にコンベアから、出てきます。(スリック管理)
店頭で品物の入出庫状況が一目で見られます。
お客様にお渡済みの品物の納品履歴がいつでも、すぐに見られます。
工場からの未納品の一覧を出せます。
お客様の来店履歴がいつでも見られます。
利用方法イメージ
引き取り方法
お渡しコーナーにて、会員カードを添え付けのカードリーダーに通すだけで、自動的に、品物が出てきます。
お渡し
しばらくすると、品物がお渡し口にでてきます。
お渡し完了です。
機器構成と機器の役割
専用端末POSレジ”あずかりくんSYS7500”
 
  • 預かり伝票の高速発行
  • 誰でも簡単操作のタッチパネル
  • ホストコンピューターへの預かりデータの転送
  • 会員登録(20,000名)及び、会員カードの即時発行
  • 洗い区分や仕上がり日別に伝票発行
  • 過去の預かり履歴
”お渡しくん24”コンピューターサーバー コンピューターサーバーイメージ
 
  • 預かり明細データの受信
  • 自動取り出し店頭コンベアの商品呼び出し
  • タグ番号、伝票番号による商品の入荷状況の検索
  • 工場へ店舗の未入庫品の一覧により、遅れ品の確認と督促ができる。
  • バーコードタックをスキャナで読み取るだけで、一客ごとに組み合わせができる。
無人お渡しボックス&お預かりボックス 無人お渡しコーナーイメージ
 
  • 混雑時や閉店後、お客様が会員カードで自動的に品物を引き取れます。
  • お引取りの遅れた品物や、料金未払いの品物は、画面にメッセージが表示され、カウンターでのお引取りになります。
自動取り出し店頭コンベアー 店頭コンベアーイメージ
 
  • バーコードタグを読み取るだけで、自動的にコンベアが回転し、1客ごとに組みあがっていく。
  • 1フックに3、4点掛けられる。
  • 高速回転で、2000着用でも最大40秒で出てくる。
  • 1フックのピッチが9cmなので、厚手のジャンバーなどもらくらく掛けられる
このページのトップへ
Copyright (C) Right Co., Ltd. All rights reserved.